オーバーサイズ オーバーフロー

職業的ミスマッチは新たな世界を開く

もともと漫画家なんてコミュ障&引きこもり
社会的適応力と運動神経には逆ベクトルの自信あり
そんなわたしが選んだ現職(バイト)は
日々人と接し動体視力と物幅感覚を駆使する業種

それもこれもみんな『描きたいこと』のため

いろんな漫画家さんが言ってるように
出版はいま疲弊しきって腐敗してる(例外はあるが)
規制と業界の体質に精神をやられて
いったんは筆を折ったあたし
再びこんな気持ちになるとは想定外だった
ブランクと情報過多に四苦八苦しながら
それでも前に進んでる
落ち込んだりもするけれど今は日々が楽しい

思ってたより長いシリーズになるだろうな
仕上げさえすれば後は友人たちが後押ししてくれる
ネット時代にばんざい 駄目出し上等!

まずは立春開けのUPをめどに
掛け持ちの日々は続くのだ(今日も無事終わりますように)


スポンサーサイト
     

うだうだ更新

原稿をFc2でうpするとどんな感じになるか実験
(過去の原稿 単なるやおい)

訪問介護の研修先からまたお誘いがあったんだよね
以前から熱心にお勧めいただいてるので正直気持ちが揺らいでる
今の仕事と掛け持ちでやれないことはないけど
そうなると人生全面的にリセットかかっちゃうもんなあ

こんな自分でも誰かの役に立つかもって思いと
こんな自分だけど自分の道を行きたい我執と

こんなくだらないものUPしてるから
余計にそう思うんだろうな(苦笑)

ぱーと1-2台詞web用
     

恋せよ乙女part.2

今朝は森尾由美さんがトレンドにあがってましたね~(⌒∇⌒)

いくつになっても『女の子』オーラの出せる女性っていいよね
ある程度年齢行っちゃうと『女』オーラ全開は
むしろ痛々しくなっちゃうからなあ

恋をしようよ(*^^*)

擬似恋愛で全然OK
相手は二次でもアイドルでもいいけど
しょっちゅう会えるひとがいっちゃんいい

たとえばさ

『髪形似合うって思ってくれるかな』とか
『この服好みかなあ』なんて
それだけで毎日
生活ちょっと潤うのは
女に生まれた特権だと思うんだ
お肌のお手入れにも気合入るってもん(〃∇〃)

ただし

マジ恋は女を老けさせるから要注意

恋してる自分を楽しんじゃうレベルが
キレイとしあわせのコツなのだよ

さあ今日も

自分に磨きをかけるのだ!(はあと)



     

真面目に怒ってること

ふざけてブログにUPしたけど
経営者にアクセスしたいのは真面目な話
その際『不適切な関係』であればってのも
冗談とばかりは言い切れないんだよね

この業界

労働条件過酷過ぎないか?

あたしが見てるのがごく一部の特例であるにせよ
客観的に見て労働に見合うだけの
対価が支払われてるように思えないんだ

どこも経営状態はかつかつだって言うけど
その割に新規参入が多いのも事実
ボランティア精神旺盛な経営者ばかりではないだろうし
そのからくりと実際のところを知りたい

正面切ってのインタビューなんて
シナリオ通りの回答が戻ってくるだけだからなあ
いっそ愛人にでもなれば本音が聞けるかと
(もちろん言葉の綾でっせ)

早朝から深夜まで働いてる年端もいかないお嬢たち
でも『仕事はしんどくてもいやじゃない』
彼女たちの疑問はもっと別のところにあるんだって
親しくなって気付かされた

いずれ問題提起してみよう

とりあえず同じく『割に合わない』仕事に就いてる
今の自分にならそのくらいの権利はあると思えるのが救いだ

写真
     

点滴中

といっても患者はFだけど

明日は久々のつー予定だが
神様はゆっくり休めとおっしゃってるみたいだ

…という文章をスマホから送ったんだが
モブログが半日待っても未更新なのでPCからリトライ
二重投稿になったら消さなくちゃ

ではお互いに良い週末を!

写真

     

酔っぱらいの戯言

花金の宵みなさまは
すてきな夜をお過ごしのことと存じます

今日も今日とてまなつは
例によってボカロみーじっくをBGMに
おたっきーな妄想ちう
え? ああ、そう。
法律? 自制? それおいしいの?(ヤンデレVer.)

今まなつが欲しいもの
施設経営者男子(ただしイケメンに限る)
ひとり知り合いにいるんだが
参考にならないキャラなんだよね
たとえばさ
あたしと不適切な関係になっちゃうような
とんでもないやつがいいんだが(笑)

まあ予言的中の前例もあるし
腰を据えて王子様の登場を待ちますか

法律? 自制? それおいしいの?


     

Wheel of Fortune

施設の飲み会(公式)にお誘いいただいた
あくまでオブザーバーの立場で参加したが
行ってみて(ノ゜⊿゜)ノびっくり

『新しい仲間を紹介します』

聞いてないって~(汗)
自分の認識のゆるさを思い知ったけど
こんなの想像つくわけないよなあ
バイトの身分だしそもそも介護職でもないし

介護施設って一般のイメージと
齟齬があるのは知ってたけど
自分のイメージとも齟齬があることがわかった
スタッフの大半がとんでもなくアットホームなんである
もはや『チーム』というよりは『ファミリー』な感じ

これは正直言って違和感があった
わたしの性格の問題かなと思ったけど
実はこっそりと同意見のスタッフがいたんで
あながちそうとも言い切れないんじゃないかなあ

ちなみに職員20余名くらい
この規模の施設ってみんなこんな感じなのか
それともたまたまそういう場所に当たってしまったのか
『手伝いじゃすまなくなるよ』と危惧してくれた友人がいたけど
こうして人は『はまっていく』のかとよくわかりました

まあでもなんか毎日がおもしろいし
しばらくはこの違和感の正体を追っかけてみるつもり

それにしても

運命の輪はどこまでわたしを転がすものやら


     

やはりそうくるか

寝てる暇ないんですよね
笑顔で言うなよー( ̄ー ̄;)
この台詞いったい何度聞いたことやら

介護関係に携わってると
一度は陥る『没我の境地』があるようだ
(但し真面目な人間に限るが)
早朝から深夜まで出てくる課題をこなし続け
身を粉にして尽くすことが
自分の中で『当たり前』になるシンドローム
ちなみにいまの職場もスタッフの半数は確実に罹患してる

この『介護症候群』に罹ると
価値基準が一般のそれと大幅にずれてくる
是非はここでは判断出来ないが
周囲との軋轢を生むであろうことは想像に難くない

困ったことに彼(彼女)等は正しいんだよね
そしてとても立派なことでもある
しかしなあ…
そのうちメンタル病むぞ
なんて非情なこと考える自分が極悪人に思えるあたり
あたしも罹患してるかも知れないな
(このシンドロームには伝染性があるようだ)

もっとも笑顔で傾聴しつつ
『これテーマに描いちゃお』
なんて考えてる時点ですでに極悪人ですね


     

絶食系ってww

『草食系』の次は『絶食系』男子ときたかww
『餓死系男子』の誕生も近いな
だいたいマスコミが取り上げるとオワコンなんだよね

バリキャリがもてはやされて
『跳んでる女』と踊らされてきた
一部のバブル女子の末路を彷彿とさせるなあ

バブル女もいろいろでさ
早くから先を見据えて
きっちり結婚出産子育て済ませて
第二の青春とばかり遊び回ってたりする輩も多い

マスコミが非婚・キャリアを持て囃した時代に
早婚・早期出産を選択するにはそれなりの根性が必要
そして今も彼女たちは
痛々しいと誹る世間の風など
お構いなしに我が道を楽しんでる

嫌な表現だとわかってて言うが
『勝ち組』女たちの共通点は
他人に何を言われようと自分スタイルを貫いたこと

生き方は個人の自由だけど
他の項目同様恋愛も経験値だからね
値0のまま人生を終わるのもいいが
食いたくても食えない年齢になって餓死する前に
一度は『恋する狂気』を味わっておくのも一興よ

     

まなつの立ち位置

ここんとこカテが集中してる自覚あるんだけど
自分のための覚え書きみたいなもんなので勘弁してくだされ
(ブログってもともとそういうもんかな)

昨日の研修でいろんなヘルパーさんに会って
自分は運がいいんだなと思った

現場の子たちの気持ち
特にやってて良かったエピを知りたくて
現在の職場に潜り込んだ訳だが
どうやらここは『あたり』らしい

施設によっては相当殺伐としたところもある様で
上下の関係にこだわりが強かったり
極端なところでは介護士による
ヘルパーいじめなんかもあるということ
(これは客観的にはどっちもどっちだと感じたが)

若い子たちが『ずっとここで働くつもり』なんて
なかなか言えない台詞だと思うが
いまそれを普通に聞くことが出来てる

魔女狩りが始まる前に
ここを去らなくてはならない立場だが
なじむにつれて後ろ髪を引かれそうな予感の
今日この頃だったりするまなつである


     

ただいま研修ちう


訪問介護の研修なぅ
(スマホ更新うまくいくかな)

ひと口に介護と言っても
そのカテゴリーは
多岐に渡ってると実感する

この道20年のベテランさんが
本日の講師だが
この方の雰囲気がめちゃくちゃ良い
このキャラだから続いたのか
この仕事してたからこうなったのか

おかげさまでまなつも
声かけとオムツ交換は
満点いただけました
学校思い出して楽しかった

さあ研修もおわり
また明日から仕事だ
今夜は早く寝よっと


     

『チーム』

「だっておれらチームでしょ」

授業でいくら聞いても
わかんなかった
「チーム」という概念

協力する仲間?
仕事する同僚?
ひとつの目標に向かって
みんなで努力する集団?

制服を着ない自分は
部外者だって思ってた
わざとそういう立場を選んだ

なのに

「このひとがいい仕事できるように」
「あたしもしっかりがんばろう」

素直に思えた

そんなふうに
お互いを思うとき
それが「チーム」なのかも知れないね


     

予言的中につき

やらかしたかもなんて書くからほんとにやってしまった
だからあらためて書く

あたしはもう大丈夫!
これからはちゃんとできる


なにをやらかしたかは先方の迷惑になるので公開できないが
人心に関わることではないのが救いである

しかし今日という今日は
漫画もブログもまぢ予言ツールと実感

出ましたよ3Dイケメン介護男子
やらかさなければ出会いもなかったってところが皮肉だが(泣)

おじーちゃんおばーちゃんと普段から接してるからかな
厳しい顔してやさしさ半端ないんだもん
いいかげん大人になれよと自分のこと思ってたけど
もうしばらく素直に泣ける
バカ女でいるのもいいかも知んない

まだまだ人生胸きゅんいっぱいあるぜ!

     

やらかしたかも

副業始めてどうやらまた
やらかしたらしいことに気づいた
精神的肉体的な問題はとにかく
物理的問題は想定外だった

『素人の女性の方は珍しいですね』

先に言ってください(とほほ)

男に生まれたかったなあ
アクアスキュータムにロータスエスプリ
Beretta M418それに美女

…男に生まれても無理やな(笑)

     

リアルと理想論

なんで介護のことなんか描きたいの?

若い友人に言われたこれって結構重い言葉だと思う
この世代に聞くとかなりの確率で
介護施設は「老人収容所」で
そこで働く人は舎監と強制労働者のイメージである
ニュートラルな位置にいると
この「一般的なイメージ」と
現場との温度差が気になって仕方ない

物語にこだわっているのは
エッセイコミックでは伝えきれない
ある種の普遍性を描きたいから
アクアスキュータムのトレンチ着てる
介護士がいたっていいと思うんだよね
ここは創作が許される部分
でも作ったらOUTなことも次々出てくるわけで
まだまだ試行錯誤は続いていくわけだ

ではお仕事行ってきまあす


     

どうなることやら

ある施設に通わせていただくことがきまった

兼業でやれる仕事でないことは重々承知の上
先方の了承を得た上で
あくまで裏方のお手伝いレベルである

やる以上はまじめにやるつもりではあるが
半端に免許持っているだけに先行き不安もある
基本的には介助員の存在が不可欠な業務だが

「信頼関係が出来たらおひとりでも可能ですね」

我ながら先が思いやられる(まぢ弱気)
でもさ
やるって決めたからにはやるんだ
明日の心配はまた明日すればいいや


     

総務省からのラブレター

まなつはアマチュア無線4級技師免許を持っている

で、総務省から『お金払ってください』通知が来たんだが
久々に電子申請システムを開いてみて
便利になったもんだなあと感心しきり
開局時に電子申請を試みて
あまりの煩雑さに断念した記憶があるんだよね
心当たりのある方もいらっしゃるんではないだろうか

今のところはツーリングのお供になってる無線機
いまどきはぶるうとぅーすも使えるし
だんだん無用の長物化してる感もあるが
万が一の災害時にはそれなりに役に立つかも知れないし
(役に立ってほしくないなあ)
大枚1950円支払って更新するかあ

写真
     

彼女募集してます(駄&閑話休題)

学祭シーズンたけなわっすね〜♪

まなつはほとんどシュミで
HPやゲーム制作もやってるんだが
そっちの相方が母校西千葉なんで遊びにいってきた

で、「俺を描け」とプレッシャーかけてくるんで
まんま晒してやることにした
心優しい乙女のみなさま
まぢよろしくお願いいたします


プロフィール

ともびきまなつ

Author:ともびきまなつ
某4コマ漫画誌で
お仕事してました
いまはきままに
Webマンガ描いてます
Amazon kindleと
まんが王国で単行本配信中
☆更新情報お知らせします☆
☆↓follow me☆(相互フォローで♪)

https://twitter.com/tomobikichinatu

ともびきまなつの本

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

SHPO