byともびきまなつ
  • Comment:0
  • Trackback:0

忘れないために

報道にもドキュメンタリーにも意向という虚飾は内在する

創作の持つ最大の力は
正しく発揮されれば多くの人に受け入れてもらえること
縁のない世界でも自分の物語として捉えてもらえること

事実を正しく伝えるためには創作は禁忌と考えてきたけど
創られた物語が真実を内包するなら許されるのだと今は思う
枝葉の間違いはだれかが指摘してくれる
そのたびに軌道修正していけばいい
やってるうちにじょうずになれる…たぶん

記念碑のような2013年10月

逃げ続けてた 
でも自分が在りたい世界に戻ろう
卑小な自分を認めた上で
少しずつでも大きくなればいいのだから

そしていつか胸をはって言うんだ
『あたしってすごいと思うでしょ』(笑)


関連記事
ともびきまなつ
Posted byともびきまなつ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply