真面目に怒ってること

ふざけてブログにUPしたけど
経営者にアクセスしたいのは真面目な話
その際『不適切な関係』であればってのも
冗談とばかりは言い切れないんだよね

この業界

労働条件過酷過ぎないか?

あたしが見てるのがごく一部の特例であるにせよ
客観的に見て労働に見合うだけの
対価が支払われてるように思えないんだ

どこも経営状態はかつかつだって言うけど
その割に新規参入が多いのも事実
ボランティア精神旺盛な経営者ばかりではないだろうし
そのからくりと実際のところを知りたい

正面切ってのインタビューなんて
シナリオ通りの回答が戻ってくるだけだからなあ
いっそ愛人にでもなれば本音が聞けるかと
(もちろん言葉の綾でっせ)

早朝から深夜まで働いてる年端もいかないお嬢たち
でも『仕事はしんどくてもいやじゃない』
彼女たちの疑問はもっと別のところにあるんだって
親しくなって気付かされた

いずれ問題提起してみよう

とりあえず同じく『割に合わない』仕事に就いてる
今の自分にならそのくらいの権利はあると思えるのが救いだ

写真
関連記事

0 Comments

Leave a comment